Logistics solutions

トヨタL&F中部の
物流ソリューション

お客様の抱える物流現場のお悩みを
トヨタL&F中部の物流ソリューションで解決しませんか?

トヨタL&F中部にはお客様のお悩みを、ハード面だけでなくソフト面も含めてトータルに解決する、
プロフェッショナルがいます。

お客様への「カイゼン」提案の一例

トヨタL&F中部の物流ソリューションの
一例をご紹介します。

  • 安全な現場にしたい
  • フォークリフトの台数を減らしたい
  • 搬送の自動化をしたい
  • 作業環境を改善したい

豊富な商品群がお客様の物流現場の「カイゼン」をサポートします。

トヨタL&F中部が考える
物流ソリューション

現場や実状に合わせた運用・仕組みづくりから最適な商品のご提案まで、
幅広いお客様にニーズ・課題解決に向けて貢献致します。

Contact

作業の効率化、在庫の保管効率化、物流品質改善などの物流ソリューションや、フォークリフトについてご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

安全な現場にしたい

安全を意識し易い環境を整えましょう

2つの現場、どう感じますか?

ルールが現場で見える、迷いにくい環境を整えることが重要です

4s 整理・整頓・清掃・清潔

安全な現場づくりに向けて、整理・整頓が重要となります

point
ルールそのものが守れるルールとなっていますか?
「ルールを守らせる」ではなく在庫を見直す、置き場を整えるなどルールを守り易い環境を整えることが大切です

リフトの台数を減らしたい

まずは、しっかりと状況を把握することが重要です
稼働状況を把握し最適化を図りましょう

1稼働状況、使用場所を把握しよう

2フォークリフトの共有はできないか?

異なる作業を別々の車両を用いて行っている場合など、
1台の車両で行うことはできないか検証します。

3搬送作業を把握しよう

繰り返し行う横持ち搬送や長い距離の搬送は無いかなど場所、頻度、距離を検証します。

近い距離なら
フォークリフト以外でも作業可能

牽引車なら
複数の荷物を1度で搬送できる

搬送を自動化をしたい

投資コストを抑えながら効率化を目指しましょう

すべての作業を自動化をすると設備投資にかかるコストも増えてしまうので、単純作業のみを自動化することにより、
投資コストを抑えた効率化をすることが可能です。

単純な水平搬送を自動化する一例

キーカートの導入により、搬送作業を無人化と効率化を行うことが可能です。

500kgクラス
1000kgクラス

キーカートの動作はExcelによって設定することができるので特別なプログラミングの知識を必要とせず、簡単に作業を無人化することができます。

作業環境を改善したい

人にも自然にもうれしい設備に切り替えましょう

腰部サポートウェアラクニエ
アルミクレーンeepos
誘引SFファン
暑熱対策クールジェットシステム
LEDランプ