TOYOTA L&F トヨタL&F中部株式会社

MENUCLOSE

環境・社会貢献

社会への貢献、
CSR基本方針Social contributions and Basic CSR Policy

CSR基本方針

社会から、信頼され、愛される企業

私たちトヨタL&F中部株式会社は、法令とその精神に則り、社会常識をきちんと守り、
明るく公正な企業活動を通じて、「社会から、信頼され、愛される企業」を目指す
とともに、地球環境、地域社会の持続的発展に貢献するため、全社員が遵守すべき
基本姿勢および行動指針として、『CSR基本方針』を定めます。

基本姿勢

  1. 良き企業市民として、健全な社会の発展に寄与するとともに、全員が自社で働くことを誇りにできる企業を目指します。
  2. 法令・ルールの遵守をはじめ、公正、公平で、倫理的、常識的に正しい行動を最優先します。
  3. すべての企業活動、商品、サービスにおいて、環境負荷、環境リスクの最小化を図り、未来に向けて、地球環境保全に努めます。

行動指針

  1. 社会に対して

    • 私たちは、社会の要請に応え、法令を守り、人間性尊重の経営を実践します。
    • 私たちは、健全で豊かな社会づくりを目指し、社会貢献活動を継続的に推進します。
    • 私たちは、環境に配慮した事務所および施設づくりや、地域に密着した事業活動を通じて、地域環境、地域社会との調和のある成長を目指します。
  2. お客様並びにお取引先に対して

    • 私たちは、お客様のご満足を最高の喜びとし、お客様が安全に安心して効率的な作業が出来るよう、最適で優れた商品とサービスを、心をこめてご提供します。
    • 私たちは、独占禁止法、下請法をはじめとする関係法令とその精神を遵守し、公正で自由な取引を行います。
    • 私たちは、お取引先を尊重し、より良きパートナーシップの確立を目指します。
    • 私たちは、お客様並びにお取引先に関する個人情報の漏洩、盗用等が発生しないよう、個人情報の適切な保護管理に努めます。
  3. 社員として

    • 私たちは、労働安全衛生法をはじめ、関係法令やルールとその精神を尊重し、これを遵守するとともに、交通安全対策や労災事故撲滅に積極的に取り組みます。
    • 私たちは、一人ひとりが働くことに喜びを感じ、自社で働くことに誇りが持てるよう、安全で健康的な職場づくりに努めます。
    • 私たちは、一人ひとりの成長が会社の成長と考え、個々人が自己啓発に努力します。
    • 私たちは、個人情報保護法とその精神を遵守し、お客様は勿論のこと、互いの個人情報保護の徹底に努めます。
  4. リスクに対して

    • 発生する可能性のあるリスクに対して、組織的かつ適切な予防策を講じます。また直面したリスクに対しては、速やかに問題解決にあたり、原因の究明、再発防止に努めます。

2008年8月27日 改正

2014年6月
トヨタL&F中部株式会社
代表取締役社長 佐藤 達男