TOYOTA L&F トヨタL&F中部株式会社

MENUCLOSE

会社情報

メッセージMessage

これまでも、これからも、
信頼のロジスティクスパートナーへ。

快適な物流環境創造のために、
いちばんのサービスをご提供します。

フォークリフトをはじめとするトヨタ産業車両の販売から物流システムの構築まで、私たちトヨタL&F中部は1960年に設立して以来、半世紀にわたってお客さまの省力化、物流の合理化を総合的にお手伝いしています。そのビジネス活動の根幹にあるのは、より良いサービスをお客さまにご提供すること。商品のご紹介からご購入後のケアまで、いつ、どんな場面においても最善のサービスをもとに、快適な物流環境を創造することが私たちに与えられた役割です。

人をつくる。環境をつくる。
すべてが、より良いサービスにつながります。

高いレベルのサービスをご提供すること、それは社員一人ひとりがより高いレベルの技術力や営業力を備えていてこそ可能になります。私たちはそのために人づくりを何より重視。各々が磨いている技術を競い合う場や、環境への配慮を学ぶ場を設けるなど、お客さまにいっそうご満足いただけるように技能や知識の向上を図っています。また、一人ひとりが働くための舞台づくり、つまり企業の環境・風土づくりも大きな課題と捉えて推進。早くから企業の社会的責任(CSR)も認識し、社会の一員として信頼された上で企業活動を行うよう努めています。

お客さまの課題は何か。
現場からの発想が、サービス提案に表れます。

人を育て、環境をつくり、お客さまに選んでいただける企業になるために、私たちは “先ずお客さまありき”の視点と、全社員がまずお客さまのことを考え、お客さまのお困りの点やご要望などをよく理解したうえで仕事をすることを大切にしています。お客さまと課題を共有すること、総合物流スペシャリストとしてご提案する内容はそこから生まれてくると考えるからです。これまでも、これからも、信頼されるロジスティクスパートナーとしての第一歩が、ここから動き始めます。

取締役社長佐藤 達男